サイトマップ 運営会社
Pharmit トップページへPharmitの特徴Pharmitの機能Pharmit 導入事例Pharmit 資料請求Pharmit お問い合わせ
トップページ
ファーミットとは
ファーミット 機能
ファーミットmini
導入事例
資料請求
お問い合わせ
ファーミットminiとは?    
 

日医標準レセプトオルカのレセプト専用に対応した薬袋印刷発行ソフトです。とても使いやすく、スピーディに薬袋を製作できます。

 
オルカ専用薬袋発行システム“ファーミットmini”
 ファーミットminiの主な特徴

日医標準レセプトソフト“オルカ”専用の薬袋システムとして開発

オルカロゴ 薬袋・薬情発行ソフト“ファーミット”から、ご要望の多い薬袋印刷機能のみを搭載し、オルカのレセプト専用に対応した薬袋印刷発行ソフトが“ファーミットmini”です。

日医標準レセプトソフト“オルカ”からリアルタイムに処方情報取得

日医標準レセプト“オルカ”からのCLAIM通信により、リアルタイムに処方情報を取得し、受信したデータから即時、薬袋の印刷が出来ます。

ファーミットminiのソフト自動バージョンアップ

ファーミットminiは、一度パソコンに導入してしまえばソフトのバージョンを自動で行います。手動でバージョンアップをする手間要らず、導入後の更新が楽々です。

薬袋の大きさを自動計算、3タイプから選べる薬袋デザイン

◆薬袋の大きさを自動で計算
小(A5)/中(B5)/大(A4)と振り分けられます。処方画面で変更が可能です。
◆薬袋のデザインは右画像の3タイプ(シンプル、デザイン、マトリックス)から選べます。
◆各種類の空薬袋の印刷ができます。
*入院の患者様用に事前に薬袋が制作できます。
薬袋デザインサンプル
◆薬袋デザインサンプル◆
(クリックで拡大画像が見られます)

ファーミットmini 処方箋画面、日医標準レセプトオルカ 
診療行為入力−請求確認画面

◆ファーミットmini 処方箋画面◆
*○の部分に患者名が流れてきます。
後は確認して【印刷】ボタンを
クリックするだけです
(画像クリックで拡大画像が見られます)
◆オルカ 請求確認画面◆
*【登録】ボタンをクリックするだけです
(画像クリックで拡大画像が見られます)
 ファーミットminiの機能
薬袋印刷
日医標準レセプト“オルカ”側で処方登録した薬剤に対応して、薬袋の大きさ・種類を自動計算。
薬袋の修正変更
ファーミットmini 処方箋画面にて用途に合わせて、薬袋のサイズ、薬袋の有無を変更。
一包化印刷
一包化が可能。
薬袋再印刷
変更後の薬袋再印刷が可能。
空薬袋印刷
各種類の空薬袋を印刷出来ます。
*入院患者様用に便利に使用
薬剤マスタ
レセコンの薬剤データをそのまま使用。また薬剤に対して薬袋を事前に出さないとか、
薬剤の量単位を指定することにより、薬袋の大きさを指定出来ます。
患者マスタ
レセコンから流れてきた患者情報は患者マスタに登録。
患者様ごとの空薬袋も印刷出来ます。
ファーミットmini 標準システム構成
 
『ファーミットmini』 のカタログは下記PDFファイルからダウンロード出来ます。
◆『ファーミットmini』 カタログ ダウンロード◆ (PDF)
 
【閲覧用ソフトのダウンロード】  
PDFファイルを表示したり印刷するには、ご使用のコンピュータに
Adobe Reader」が必要となります。
コンピュータにインストールされていない場合は、無償配布の
Adobe Reader」をダウンロードしてください。
AdobeReaderダウンロード
 
ファーミットminiの動作環境
◆パソコン :Windows2000、Windows2003、WindowsXP、WindowsVistaが動作すること。
CPUはOSに準拠。
※各種、最新のService Packが必要な場合があります。
◆メモリ :128MB以上(256MB以上を推奨)
◆ハードディスク :100MB以上の空容量
◆ディスプレイ :1024×768以上 65000色以上
◆プリンター :600dpi以上のカラープリンター
◆その他 :<データーバックアップ用>USBメモリースティック等
 ※インストール時には権限が必要です。
 管理者権限を持つユーザーでインストールして下さい。
ファーミットminiのお問い合わせ