動物病院用お薬効能説明書&お薬袋印刷発行システム「Di-Pet」他動物病院との差別化、新規開業の動物病院様に

Di-Pet
Di-Petとは? Di-Petの機能 導入事例 Di-Petの資料請求 Di-Petのお問い合わせ
お薬のデータの追加、修正、削除を行う事が出来ます。
薬の効き目や薬の注意事項等もこちらでまとめて一括管理出来ます。
お薬のデータベースは人間薬“薬事日報社FINE PHOTO DI PLUS”で
漢方薬や注射剤、ジェネリック薬等、一万種類搭載しています。
お薬のデータの追加で、データベースにない病院独自のお薬を
新たにデータベースに追加し管理する事も可能です。
(例:ペット用アロマテラピー、成分調整したお薬等)
ペットの写真付きお薬袋など、お薬袋のデザインは全部で4種類と 
豊富です。内服薬と外用薬、頓服薬などを混在入力しても
自動に振り分けて印刷出来ます。
お薬効能説明書とお薬袋を一緒に同時印刷する事ができます。
併せて発行する事により、お薬袋へ書く手間が省け、書き間違い
などがなくなり、作業効率が上がります。
過去に処方したペットのお薬履歴をすぐに検索できます。
履歴から再度、同条件のお薬をお出ししたり、過去に出したお薬を
一覧表示して、印刷する事も可能です。
処方内容等、詳細の薬歴を表示する事も可能ですので
いつ、どんな薬をお出ししたか確認、また
印刷する事ができます。

お薬袋の真っ白な裏面、有効活用してみませんか?

Di-Petでは、新機能として“お薬袋お知らせプリント”機能を搭載。
お薬袋の裏面に好きな画像や文字を掲載する事ができます!
手順はとても簡単で、管理画面から掲載したい画像を載せて
印刷するだけです。画像の上に文字を入力する事もできます。

例えば、下記のような使い方があります。
★フィラリアのご案内
★教室開催のご案内
★季節イベントのお知らせ
★クーポンを掲載
…等々。

お薬袋を受け取る飼い主様全員にお知らせを見せる事ができ
真っ白の裏面に掲載するので注目率も高く、効果のある
お知らせを出すことが可能です。

“お薬袋お知らせプリント機能”他動物病院との差別化に!

  上記のようなお知らせをお薬袋の裏に印刷する事ができます。
  文字もサイズや色を簡単に編集でき、付け加える事ができます。
  下記リンクをクリックすると、それぞれのサンプルが表示されます。
  1.[季節イベントのお知らせ]サンプル画像
  2.[フィラリア予防薬のお知らせ]サンプル画像
  3.[動物病院の企画イベントのお知らせ]サンプル画像
期間別、病院別、診療科別等にデーターを出力。
薬剤の在庫管理にも役立ちます。




“お薬袋お知らせプリント機能”他動物病院との差別化に!

薬剤使用量の条件検索結果を、印刷する事ができます。
(上記サンプル画像をクリックすると、拡大画像が表示されます)
 
copyright (C) 2008 エクスプリズム株式会社